※当サイトは、アフィリエイト広告を使用しています

車好きな3歳も大興奮!ブンブンジャー玩具を遊んでみた

車のヒーロー「爆上戦隊ブンブンジャー」

 2024年3月3日(日)より、テレビ朝日にて「爆上戦隊ブンブンジャー」が放送スタートとなりました。このブンブンジャーはタイヤと車をモチーフとしていて、様々な車のマシンが登場します。

 第3話まで放送された現段階では、レッド、ブルー、ピンクの3人と、巨大トレーラー(ロボにも)に変身できる「ブンブン」と呼ばれる機械生命体が登場しています。

 登場マシンは「ブンブン◯◯」という共通の名前がついており、現在「トレーラー」、「オフロード」、「ワゴン」、「クラシック」が活躍しています。その他にも、今後活躍予定のパトカーやレーシングカー、ショベルカーなど、様々なマシンがサーキットを爆走するシーンが見られるので、我が家の車大好き3歳の息子が、食い入るように見ています(笑)

 4月にはブラックとオレンジの2人も追加予定とのことで、今後がますます楽しみですね!

車好きにドンピシャ!ブンブンジャー玩具

 放送開始の3月3日より前から、次のスーパー戦隊シリーズとして「ブンブンジャー」のPVがYouTubeにアップされていました。

 そのPVでは、トレーラーを始め様々な車が輝くサーキットを走るシーンがあり、普段トミカや車のゲーム実況を見ている息子が大興奮していました。

 最近3歳になった息子ですが、すこし前から車以外にも人形や銃、カラフルなものに興味が出てきていたので、「これはいい機会だな」と思い、人形(ロボット)と車のミックスであるブンブンジャーロボを購入することにしました。

 うれしいことに、放送開始前日の3月2日にブンブンジャー関係の玩具が発売開始で、さらに子ども限定の企画として「ブンブンジャーあいことばキャンペーン」が実施されました。

 そのキャンペーンでは、店頭で子どもが「ブンブンジャー」と伝えると、劇中に出てくる赤い「ブンブンスーパーカー」を無料でもらえます。ちょうど息子もしゃべれるようになってきたので、キャンペーン1週間前から合言葉の練習を始めました(笑)

 近所の大きなイオンモールは、発売開始前から予約数完売の表示が出ているほどだったので、地元民がよく行くアピタに買いに行くことにしました。その結果、店頭残りわずかでしたが、無事に「アクセル全開!ブンブンジャー爆上スタートセットwithブンブンスーパーカー」を購入することができました!

DXブンブンジャーロボで遊んでみた

 「アクセル全開!ブンブンジャー爆上スタートセットwithブンブンスーパーカー」は、「DXブンブンジャーロボ」、「DXブンブンチェンジャー」、特典の「ブンブンスーパーカー(バクアゲモードVer.)」が同梱されたセットです。

 家に着いて息子が真っ先に開けたのは「DXブンブンジャーロボ」でした(笑)

「DXブンブンジャーロボ」には、「ブンブントレーラー」、「ブンブンワゴン」、「ブンブンオフロード」が入っています。

 ブンブントレーラーは、「車で遊ぶ」「ゲートモードで遊ぶ」「ロボで遊ぶ」の3つの遊び方ができます。

 購入した日は放送開始前だったので、ロボに変形すると息子に怒られましたが、放送が始まってからはすっかりハマり、今では自分からゲートモードやロボモードにして遊んでいます(笑)

 ロボモードでは、他のブンブンカーを肩や腕に装着することができます。

 ブンブンオフロード(青)とブンブンワゴン(ピンク)は、トレーラーのゲートモードを通してアタックモードにすることができます。

 購入した日は終始アタックモードでは遊びませんでしたが、放送を見てからは自分からアタックモードに変形して遊んでいます(笑)

 車モードに戻す際は、手動なので少し手間がありますが、何度か繰り返すうちに自分で元に戻せるようになりました。手先の練習にもなるので、こんなところで成長を見られるとは思ってもみませんでした(笑)

 今まで車単体で遊ぶことが多かった息子ですが、今回ロボとして合体させて動いている姿を見て、車を「パーツ」として遊べるようになりました!またひとつ、息子の世界が広がったようで、親としては嬉しい限りです。(買ってよかった!)

特典の「ブンブンスーパーカー」2種類!

 ブンブンジャーの劇中に登場する「ブンブンスーパーカー」には、「あいことばキャンペーン」でもらえる赤いスーパーカーと、「アクセル全開!ブンブンジャー爆上スタートセットwithブンブンスーパーカー」に同梱のバクアゲVer.の黒いスーパーカーがあります。

  無料配布の赤いブンブンスーパーカーは、袋に入っているため、組み立て式でした。

 組み立て後は付属のシールを貼って完成です。私の息子は水遊びが好きなので、目を離した隙に水に浸けて遊んでいましたw

 さすがに防水シールではないため、今ではシール部分が残念なことになっています。見た目を重視するのであれば、子どもの手の届かない所に置いたほうがいいかもしれませんね…

 スターターセットに同梱の、バクアゲVer.の黒いスーパーカーは、組み立て済みでした。
赤いスーパーカーと違って、シール部分はほぼありませんでした!

2種類のスーパーカーの違い

 開閉ギミックや、ロボに装着する方法、走り方に関しては、赤も黒も全く同じでしたが、「DXブンブンチェンジャー」で遊ぶと、音声の違いがありました!

 赤いスーパーカーも黒いスーパーカーも、ブンブンチェンジャーで認識した時の音声は、共に「ブンブンスーパーカー!」でしたが、その後にブンブンチェンジャーのボタンを押すと、違う音声が鳴ります。

 赤が「爆上戦隊ブンブンジャー!」で、黒がエンジン音でした。こういう細かいところで違いを出してくるあたり、玩具の面白さがありますね。

息子も音声の違いが面白いのか、2つを交互に認識させて遊んでいました。

DXブンブンチェンジャーで遊んでみた

 「DXブンブンチェンジャー」は、見た目がタイヤとメーターのようなので、息子にどストライクだったようです。

 変身音や「ブーン」などのセリフ、エンジン音などが収録されているので、車好きな息子はずっと遊んでいます。

 他のブンブンジャー玩具と一緒に遊ぶと、単体では聞けない音声が鳴る仕様になっているため、ロボやマシン、武器など揃えて遊びたくなりますね。

 放送前はまだ遊び方がよくわかっていない息子でしたが、放送後は何度もリピートして見ていたので、自分でごっこ遊びをするようになりました。

 今では日曜日にブンブンジャーが始まると、自分でブンブンチェンジャーやロボを手元に持ってきて見ています(笑)

 思っていた以上に夢中になって遊んでくれているので、武器の玩具や、今後登場するマシンの玩具を追加してあげようかなと思います。

おまけ(雑誌「てれびくん」の付録)

 今月発売の「てれびくん4・5月号」には、放送開始の「爆上戦隊ブンブンジャー」に合わせて、「スーパーブンブントレーラー」が付録としてついています。

 他のブンブンカーとほぼ同じサイズなので、小さいブンブントレーラーという感じです。

 赤いブンブンスーパーカーと同じく、袋に入った組み立て式でした。

 組み立てて遊び始めてから約半月経ちますが、息子の使い方が悪いのか、よく下のタイヤが付いている部品が取れます。(組み立て自体は簡単です)

 また、組み立て式のため、シールが多いです。飾るなら良いと思いますが、何度も遊ぶうちにシールが剥がれたり切れたりしてしまいます。遊ぶ子の年齢や使い方によるのかなと思います。

 今後ガシャポン版のブンブンカーが登場するようですが、きっとシールが多いと思うので、価格は高いですが、玩具として発売されるブンブンカーを購入する予定です。

 息子はパトカーが特に大好きなので、来月に発売予定の「ブンブンパトカー」2種類は買ってあげたいなと思います。

まとめ

今回は3歳の息子と遊んだ感想をご紹介いたしました!

車好きなお子さんにはまちろん、ごっこ遊びが好きな子、手先の練習をしたい子など、様々な子どもが楽しめる玩具になっています!

私も子どもと一緒に毎週ブンブンジャーを見るようになりました笑

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

created by Rinker
Generic
¥5,800 (2024/04/18 19:19:26時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのおもちゃもオススメ

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
さえちゃん管理栄養士・専業主婦ママ
栄養の力で笑顔にしたい|毎日献立に悩むが料理は好き|ズボラ料理・名前が付かない料理をよく作る|食べることは好きだけど少食|2歳やんちゃ息子のママ|茶道(師範の資格保有)・お菓子作り・ドラマ鑑賞が趣味|千葉県在住|病院・特定保健指導の経験あり|木更津市で親子で参加できる料理教室開催